マウスの基本的取扱い手技講習

応募多数により,本日10日(金曜日)をもって,一旦募集を中止します
(ご応募いただいた方へは個別に連絡しますので,少々お待ちください)

マウスの取扱い初心者の方、マウス取扱いに不安のある方を対象に、マウス取扱いの基本的な技術を習得するための講習会を下記の要領で開催することとなりました。マウスの取扱いは全ての実験動物の基礎となるものです、奮ってご応募ください。

<日程と参加費>

平成30年8月30日(木)13:30〜16:30
募集人員:若干名
会 場:実験動物研究施設
参加費:1000円(後日予算振替により(施設利用料と併せて)徴収いたします(なお、参加費に係る振替予算は、学内経費(学生教育経費もしくは基盤研究経費)に限ります))
*参加費については下記アドレスへご相談ください。

<講習内容>
講義

動物室の使用方法
雌雄鑑別方法
個体識別方法
繁殖方法
性周期判定(膣スメアの観察)

実習

マウスの保定法
腹腔内投与法
経口投与法
下顎静脈からの微量採血法

*上記の講習を予定しておりますが、他に行って欲しい講義及び実習がありましたら申込書にご要望を記入してください。

<申し込み方法>

申込書に必要事項を記載し、メール添付にて下記アドレスに返送してください。
  • 申し込順に受付け、定員になった時点で締め切ります。ただし同じ研究室から複数の申し込みが合った場合は、人数を調整させて頂くことがございます。
  • 今後は年に複数回の開催を予定しております。

<申し込み・問い合わせ先メール>
office@kiea.m.kanazawa-u.ac.jp


学際科学実験センターWebサイト | 実験動物研究施設Webサイトに戻る | (2018.8.3)