発生工学トレーニングコース

第42回 生命工学トレーニングコース ~発生工学・基礎技術~

金沢大学学際科学実験センターでは、毎年「生命工学トレーニングコース」を開催しておりますが、2005年より実験動物研究施設が担当しております「発生工学・基礎技術コース」を今年も下記の要領で開催いたします。マウス胚のハンドリングは遺伝子改変マウス作製の基本となります。また胚および精子の凍結は、飼育スペースの削減のみならず、感染事故や大震災による実験動物研究施設の被害に備えたマウス系統のバックアップのための重要な技術です。貴機関・施設から奮ってご応募くださいますよう、ご案内申し上げます。

日時

2019年11月20日(水) 9:00 ~ 11月22日(金) 17:00

場所

 

金沢大学 学際科学実験センター 実験動物研究施設

対象

 

大学、病院、試験研究機関、民間企業の研究者・技術者および大学院生 等

内容

発生工学の基本原理の講義と実習

  1. 精子の凍結
  2. 偽妊娠受容メス作製のためのオスの精管結紮手術
  3. 体外受精
  4. 偽妊娠受容メス作製のためのオスの精管結紮手術
  5. 2細胞期胚の卵管内移植
  6. エレクトロポレーションによる受精卵へのRNAの導入

募集人数

6名

参加費

講習料 37,500円、懇親会・茶菓子等 3,000円

*金沢大学所属の方には大学より講習料が補助されます。

*医薬保健学総合研究科博士課程の単位(1単位)として認定されます。

金沢大学所属ではない方は<こちら>をお読み下さい。

申し込み方法

令和元年度の募集は締め切りました。
多数のご応募をいただき,誠にありがとうございます。

The training course for reproductive engineering techniques

42nd Biotechnology Training Course -Developmental Engineering ・Basic Technique-

Kanazawa University Advanced Science Research Center holds the Biotechnology training course every year. The "Developmental Engineering ・Basic technology course",which has been in charged of the animal facility since 2005 , will be held again this year as follows. Handling mouse embryo is the basis for producing genetically engineered mice. Cryopreservation of embryos and sperm is an important technique not only for reducing the breeding space but also for backup mouse strains. Please apply.

Schedule

Wednesday, November 20, 2019 9:00 - Friday, November 22, 2019 17:00

Venue

Institute for Experimental animals (Takaramachi)

Course content

Lecture and training on basic principles of developmental engineering

  1. Cryopreservation of mouse spermatozoa
  2. Cryopreservation of mouse embryos
  3. In vitro fertilization
  4. Male vasectomy for the preparation of pseudopregnant females
  5. Embryo transfer into the oviduct
  6. Introduction of RNA into fertilized eggs by electroporation

Capacity

6 people (closed as soon as capasity is reached)

Entry fee

Course fee 37,500 yen Reception fee 3,000 yen

*If you belong to Kanazawa University, Course fee will be paid by university.

*It is recognized as a unit (1 credit) for the doctoral program of the Graduate School of Pharmaceutical Health Sciences.

If you do not belong to Kanazawa University, please read here.

Application

The application for this year has been closed.
Thank you for many applications.